読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人実習生のニュース

外国人実習生に関するニュースを中心にまとめています

山口)外国人の本音聞いて 下関で勉強会

 留学生や技能実習生など、下関市に住む外国人の本音を聞いて相互理解を深めようという勉強会が21日、同市の市生涯学習プラザであった。参加した中国や韓国、ベトナムミャンマーの外国人の本音に、約20人の市民が聴き入った。

 市民団体「しものせき国際交流ねっと」(石井由利子代表)の主催。外国人からは「派遣の任期は1年。携帯電話の2年縛りの違約金は困る」「キャッシュカードがすぐ作れない」「日本のゴキブリは大きい」など、自国との違いに戸惑った体験談が語られた。

 一方、技能実習生としてベトナムから来日したグェン・クォック・トアンさん(28)は「道路は車が多いのにクラクションを鳴らさないから街が静かで素晴らしい。ベトナムとは大違い」と驚いた様子。石井代表は「多様な文化を持つ者が互いに理解し合える機会になった」と話していた。

山口)外国人の本音聞いて 下関で勉強会:朝日新聞デジタル