読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人実習生のニュース

外国人実習生に関するニュースを中心にまとめています

経団連が加藤一億総活躍担当相と懇談 外国人介護士拡充を検討

 経団連は7日午前、加藤勝信1億総活躍担当相と懇談し、少子高齢化や人手不足問題などの対策として、「介護分野での外国人材の受け入れを増やしてほしい」と要請した。これに対し加藤氏は「技能実習生制度の一環として拡充するほか、それ以外のやり方でも外国人介護士の拡充を検討していきたい」と回答した。

 懇談会では加藤氏が、来年の春に向けて中長期的な工程表となる「ニッポン1億総活躍プラン」を取りまとめていくことなどの今後の取り組みを説明。経団連側からは「少子化対策子育て支援などには安定した財源が求められるが、これまでの高齢者に手厚い社会保障関連費用を、若者に向けるような取り組みが必要」といった意見があった。加藤氏は「安定財源確保に向けて検討していく」としたが、その具体的な財源については言及を避けた。

経団連が加藤一億総活躍担当相と懇談 外国人介護士拡充を検討 - 産経ニュース