読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外国人実習生のニュース

外国人実習生に関するニュースを中心にまとめています

外国人技能実習で報告書案 人権侵害あれば一時保護

 外国人技能実習制度の見直しに関する政府の有識者懇談会の報告書案が16日、分かった。新たに監督機関を設置し、外出禁止や帰国の強要などの人権侵害を受けた実習生を一時保護する役割を担わせるなど、不正対策を強化することが柱。政府は今月召集の通常国会に関連法案を提出する。
 政府は技能実習制度を拡充し、外国人の受け入れ期間の上限を3年から5年に延長する方針。一方、実習制度で人権侵害や違法行為が相次ぎ、海外から「人身売買」との批判がある。政府は不正対策を推進し、受け入れ拡大の環境を整えたい考えだ。報告書は22日にもまとまる。

 

外国人技能実習で報告書案 人権侵害あれば一時保護【政治】- 徳島新聞社